コンサルティング

コンサルティング事業

事業経営にかかわるあらゆる問題を実践的に解決する総合コンサルティングを行っております。

総合経営 総合経営診断・事業承継相談
経営戦略・中長期経営計画・経営改善計画
企業再生計画・リストラクチャリング(事業再生)計画
株式公開戦略
対外戦略 事業戦略(業務提携・新規事業進出・第二創業・事業の多角化)
M&A戦略
対内戦略 組織戦略(組織構造・運営・活性化)
人事戦略(賃金制度・評価制度・目標管理制度・教育制度などの人事制度整備の立案・指導)
財務戦略(資金・金融・財務の活用)・資本政策
研修・講演 経営幹部・管理者・監督者・中堅社員などの階層別研修
営業・生産・財務などの職能別研修
人事考課者訓練・プロジェクトチームなどの目的別研修
経営一般・商業などに関する講演

総合経営診断

1.総合経営診断とは

総合経営診断は、私共が貴社へ訪問し、経営実績及び財務状態、会計制度さらには経営管理体制等、貴社の現状を後述する調査手続きを実施して分析検討することにより、実態を客観的に把握し今後企業として求められる経営課題を明確にすることを目的として実施する経営診断をいいます。
外部の専門家による客観的な評価を受け、経営管理全般における今後の改善事項を明らかにし企業としてレベルアップをはかるとともに、貴社の経営環境・収益構造等の解明を通じて、貴社の今後の成長発展のために必要な指針等の改善提案をさせて頂きます。

2.具体的調査内容の一例

  1. 会社の現状能力
    市場対応力、事業を取り巻く環境と競争力差別化能力の分析、同業他社との比較・分析
  2. 会社の将来事業構想の明確化
    事業構想とその損益展望、事業構想に基づく組織提案
    規模拡大に向けた内部組織の対応力分析、予算管理・月次損益管理制度の提案
  3. 会社の経営情報の把握及び分析についての提案
  4. 会社の資産内容の調査と評価及び改善提案
    不動産の内容、資金調達力、その他
  5. 会社の事業計画・利益計画
  6. 対外的信用を高める会計制度の提案
  7. コンピュータシステムの整備・運用状況の調査と改善提案
  8. 事業継承・資本政策

3.具体的調査方法

  1. 事前に、総合経営診断調査に必要な各種資料のリストをお渡ししますので、調査前又は調査当日迄に全資料をご提出ください。
  2. 日程は必要な期間貴社に伺い調査します。また事務所での事前・事後の検討を行いますので、日程は打合せの上調整いたします。一週間の間に数度伺う場合もあります。
  3. 代表者、各部責任者との面談、管理制度に対する質問等を必要に応じて行いますので、各部門の責任者等の方は当調査に対応していただけるように、ご協力お願いいたします。

4.報告

調査後、速やかに報告書をまとめて、代表者に対して、またはご依頼に基づき役員会などの場で報告・検討会を実施させていただきます。

5.費用

別途お打合せ

経営計画策定(モデル)

経営戦略のフレーム

1.中長期経営計画の重要性

2.当業界の動向

3.当社の現状分析

4.当社の経営計画

  1. 売上計画
  2. 利益計画
  3. 商品政策
  4. 販売戦略
  5. 重点市場戦略
  6. 生産・購買戦略
  7. 財務戦略
  8. 人事戦略
  9. 新経営体制
  10. 重点戦略

5.経営計画公表(社内・社外)

人事コンサルティング

  • 従業員の能力を正しく評価したい
  • 業績を向上させる人事制度にしたい
  • 年功序列から能力主義へ切り替えたい
  • 賃金を見直したい
  • 人事考課者の教育訓練をしたい
  • 退職金制度を見直したい
  • 諸規定を見直したい

以上のような人事に関わる要望に対して当社は次のようなコンサルティングを行っています。

  1. 賃金制度の策定
  2. 人事考課制度の策定
  3. 目標管理制度の策定
  4. 教育制度の策定
  5. 職能等級基準書の策定
  6. 自己申告制度の策定
  7. 諸規定の見直し・改善立案(就業規則・賃金規定・退職金規定など)